独自性のある発酵素材開発 取扱原材料

有効成分を生み出す製造方法としての発酵技術により、単純素材から付加価値素材にすることを得意としております。

食品原料SENSEPUR®

米胚芽・大豆発酵抽出物

SENSEPUR®は、植物・穀物などを最先端のバイオテクノロジーを駆使して発酵抽出した排便消臭素材です。

SENSEPUR®の特徴

  1. 臭気強度の抑制、臭気濃度の抑制、不快臭の抑制。
  2. お腹、お肌をすっきりします。
  3. 体臭・口臭・排便臭のエチケット素材です。
  4. 安定性がよく、あらゆる形態で配合することが出来ます。
  5. 腸内フローラを整えます。(善玉有用菌を増やし、悪玉有用菌の働きを抑えます)

製法

腸内フローラについて

腸内には細菌叢があり、この細菌叢の分解産物を腸から吸収し、人間は栄養補給をしています。ただこの細菌叢には善玉有用菌(乳酸菌等)と悪玉有用菌(ウェルシュ菌等)があります。これらは老化や偏った食事(間食中心)、不規則な食事によりバランスが崩され、有害菌が増える結果となってしまいます。これにより腸の運動は抑制され、便秘の起因、それによる肌のむくみ、吹き出物の起因となります。また悪玉有用菌が活発になり、それによってタンパク質が異常発生し、その分解物質であるインドール、スカドール等の悪臭物質が発生し、便臭、口臭、体臭の悪臭化の原因となるのです。そこで「SENSEPUR®」は米胚芽大豆発酵抽出物および樹木抽出物(ユッカ抽出物、キラヤ抽出物)により腸内の細菌叢を正常化し、腸の運動を促進させ、便秘対策、肌への好影響、栄養吸収の正常化、悪臭の抑制をきたすのです。

 

腸内フローラ改善効果のある素材

●米胚芽・大豆発酵抽出物

●食物繊維

米胚芽と大豆を植物性乳酸菌で発酵させています。乳酸菌発酵物は善玉菌を増やし腸内フローラの改善をすることで、整腸効果を得る効果が期待できます。

 

直接的に消臭効果のある素材

●ユッカ抽出物

●キラヤ抽出物

北米原産の砂漠に自生する植物”ユッカ”は、古来よりインディアンによって水に次ぐ貴重な必需品として大切にされてきました。

”ユッカ”は体に付きまとう臭い(口臭、体臭、糞尿臭)の消臭といった効果もあるとして珍重されていました。ユッカ、キラヤともサポニンが多く含まれ、揮発性の油溶性成分を取り込む事で直接的に消臭効果を発揮すると考えられます。

 

実験結果

ネコによる排便消臭効果

【試験方法】

健康状態の良いネコ9匹(未避妊雌3、去勢雄3、未去勢雄3)を無作為に抽出し、それぞれ、表1のスケジュールにしたがって、試料添加、あるいは無添加の通常餌(サイエンスダイエットライト・ネコ用)を午前9時~10時にかけて与え、1週間続けた。馴化期間においては、通常餌(サイエンスダイエットライト・ネコ用)のみを与えた。自然排尿された尿を、獣医師の監修のもと助手3名により、毎日、官能試験を行った。なお、試験中は、試験動物を定期的な運動以外は畜舎より出さず、また、畜舎は毎日洗浄した。臭気強度は、下記のように数値化した。

0:無臭

1:やっと感知できる臭い

2:臭いの種類を判別できる程度の臭い

3:よく感知できる臭い

4:強い臭い

5:強烈な臭い

【試験結果】

試験動物の臭気強度の平均値を、試験日数ごとにプロットしたものを図1に示した。臭気強度は、普通に飼育している環境では、餌や環境によって変わる傾向があるが、本試験では、通常餌において、1日1日のばらつきはあるものの、臭気強度は強くなる傾向があった。一方で、GMT®-SHを投与した群においては、その臭いが弱くなることが認められた。さらに、New GMT®-SHを投与した群においては、さらに、臭いが軽減されることが認められた。これらのことから、GMT®-SH、およびSENSEPUR®は臭いの軽減に効果があることが確認された。また、SENSEPUR®のほうが、GMT®-SHよりも消臭効果が強い傾向があることが判った。

 

ヒトモニター試験(男女10名)

SENSEPUR® 2,000mg 男女10名のモニターに28日間摂取

アンケート形式で回答をもらったところ、便秘の元となる便の出やすさ、形状、色調共に改善が見られました。

スクリーンショット(2015-02-02 7.20.02)

スクリーンショット(2015-02-02 7.20.10)

 

PAGE TOP

製品に関するお問い合わせ・ご相談