プレスリリース

『ヘルスライフビジネス』(6/15発行)掲載のお知らせ(バラ花びら抽出物 ROSE CRYSTA®-70)

ヘルスライフビジネス(2022年6月15日発行 第781号)、特集「バラ由来素材」において、
弊社オリジナル原料「ROSE CRYSTA®-70(ローズクリスタ70)」が掲載されました。

ローズクリスタ-70は、オイゲニインを有効成分とし、バラ由来のポリフェノールを70%以上含有する機能性食品素材です。

当社では、ローズクリスタ-70の他、食品素材ローズクリスタ、化粧品素材ローズクリスタ・シーオー、LACTIBIO® ROSE(ラクティビオ・ローズ)を取扱い、バラ原料四姉妹としてブランディングを進めます。

1)ローズクリスタ-70の抗肥満作用
  • ヒトにおける食後の血中中性脂肪、および、血糖値の上昇抑制作用が確認されています。
  • 新たに3つの作用メカニズムを確認しました。
  • ①脂肪組織でホルモン感受性リパーゼなど脂肪分解酵素類を活性化させることで脂肪の分解を促進する。
  • ②肝臓組織において脂肪合成酵素やコレステロール合成酵素を抑制することで脂肪とコレステロールの蓄積を抑える。
  • ③腸管で脂肪消化酵素を阻害することで体外への排泄を促すとともに体内への吸収を抑える。
2)ローズクリスタ-70の血管の老化防止作用
  • 血管収縮剤を用いて硬化させた大動脈にローズクリスタ-70を添加したところ、濃度依存的に血管が拡張したことを確認している。
  • 血管内皮細胞からのNOの放出を誘発することで血管拡張作用がある。
  • 血管内皮におけるNO合成酵素の働きを活性化させることで、血管平滑筋を拡張させたと考察される。

記事内容や原料に関するお問合せ・サンプル要望は、お問い合わせからご要望ください。

血管の老化防止作用を含むこれまでのローズクリスタ-70の試験データは、こちらからご覧になれます。

プレスリリース

『化学工業日報』(5/11発行)掲載のお知らせ(UNIFINE®、ROSE CRYSTA®-70)

「UNIFINE®(ユニファイン)」、及び、「ROSE CRYSTA®-70(ローズクリスタ70)」が化学工業日報で紹介されました(2022年5月11日(水))。

水酸化イソフラボン(8-ヒドロキシイソフラボン類)を有効成分とするUNIFINE®(ユニファイン

これまでは、抗糖化素材として、美肌、育毛、骨粗しょう症に対する機能性が確認されていました。

この度、認知機能の低下を自覚する中高年を対象にした経口摂取試験(ランダム化二重盲検プラセボ対照並行群間比較試験)を実施したところ、認知機能(記憶力や注意力等)に対する有効性が示唆されました。

バラ花びら由来のポリフェノールを有効成分とするROSE CRYSTA®-70(ローズクリスタ70)

これまでの美容・抗肥満効果に、さらに、血管内皮機能改善効果(血管の老化予防)が確認されました。

メカニズムの一つとして、血管内皮細胞からのNOの放出を誘発することで血管拡張作用があり、血管を柔らかくしなやかに保つことで血管・血流が関与する生活習慣病の予防に役立ちます。

記事内容や、原料に関するお問合せ・サンプル要望は、お問い合わせからご要望ください。

ユニファインの効果試験データは、こちらからご覧になれます。

ローズクリスタ-70の効果試験データは、こちらからご覧になれます。

プレスリリース

『FRAGRANCE JOURNAL』(5/15発行)掲載のお知らせ(RICETECT®)

「ベニコウジ菌 / コメ発酵液の抗炎症・抗酸化作用及び化粧品への応用」がFRAGRANCE JOURNAL(フレグランスジャーナル)に掲載されました(2022年5月15日(日))。

掲載内容

1. はじめに
2. ベニコウジ菌 / コメ発酵液について
3. ベニコウジ菌 / コメ発酵液における細胞レベルでの機能性
  • 3-1. 抗炎症効果
  • 3-1-1. NO産生及びiNOSの遺伝子発現抑制効果
    3-1-2. IL-6の遺伝子発現抑制効果
  • 3-2. 細胞内ROS産生に対する抑制作用
  • 3-3. UVBに対する保護効果
  • 3-4. インボルクリン及びヒアルロン酸における遺伝子発言の促進
4. ベニコウジ菌 / コメ発酵液におけるヒトでの有用性
  • 4-1. 実験方法
  • 4-2. 結果
  • 4-2-1. 赤みa*値及び肌の明度L*値の改善効果
    4-2-2. 角質水分量の改善効果
    4-2-3. VISIA画像解析によるニキビ・シワ・キメの改善効果
5. おわりに

掲載内容やベニコウジ菌 / コメ発酵液(ライステクト)配合化粧品サンプル要望は、お問い合わせからご要望ください。

このたび発表の試験データの一部は、
こちらからもご覧になれます。

ライステクトの特長・配合化粧品は、
こちらからご覧になれます。

プレスリリース

『日本食糧新聞』(4/13発行)掲載のお知らせ(大豆麹)

「大豆麴」が日本食糧新聞で紹介されました(2022年4月13日(水))。

  • 大豆麹は、脱脂大豆を麹菌で発酵させた後、乾燥粉砕した食品素材です。
  • 麹菌は、味噌や醤油の製造で用いられている麹菌です。
    大豆麹は味噌と同じ製法で作られていて、味噌としての食経験があります。

抗酸化・抗糖化作用

  • 強力な抗酸化・抗糖化作用をもつ「水酸化イソフラボン」を含み、規格化しています。

その他トピックス

  • 大豆麹由来の酵素を含み、プロテアーゼ活性が顕著に高まっています。
    発酵前と比べ、発酵後は、体内での吸収が良い遊離アミノ酸をが増えています。
  • 特にうまみ成分のグルタミン酸が増加していることから、風味増強用途にもご使用いただけます。
  • 味噌づくりの製法を踏襲していますが、塩は無添加です。
  • アプリケーション開発のため、大豆粉・小麦粉から大豆麹に置き換えたレシピを紹介しています。
  • 麹菌のコンタミ対策の洗浄マニュアルを提供しています。

記事内容や、原料に関するお問合せ・サンプル要望は、お問い合わせからご要望ください。

大豆麴の試験データは、こちらからご覧になれます。

プレスリリース

『健康産業流通新聞』(4/7発行 第1062号)掲載のお知らせ

健康産業流通新聞(2022年4月7日発行 第1062号)、特集「バラ(薔薇)」において、
弊社オリジナル原料「ROSE CRYSTA®-70(ローズクリスタ70)」、及び、「ROSE CRYSTA®(ローズクリスタ)」が掲載されました。

1)バラ花びらのエタノール抽出エキス末「ローズクリスタ70」には血管拡張作用がある。
  • そのメカニズムの一つとして、血管内皮細胞からのNOの放出を誘発することが確認された。
  • この機能は、日本獣医生命科学大学との共同研究で確認されたものである。
  • 研究成果は、今年5月までに海外の学術誌「Journal of Food Biochemistry」に掲載予定である。
2)「ROSE CRYSTA®-70(ローズクリスタ70)」は、美容・ダイエットに関わる試験データも豊富
  • ポリフェノールの一種「オイゲニイン」が有効成分の一つである。
  • チロシナーゼを阻害することで、メラニンの生成を抑える美白作用
  • 肌の光老化を抑え、ハリを保ち、シワ形成を抑制する作用
  • αグルコシダーゼ阻害作用により、食後の血糖値の急激な上昇を抑える作用
  • リパーゼを阻害することにより、食事中の脂肪の吸収を抑える作用

記事内容や、商材・原料に関するお問合せ・サンプル要望は、お問い合わせからご要望ください。

ROSE CRYSTA® -70の試験データは、こちらからご覧になれます。

プレスリリース

『化学工業日報』(4/12発行)掲載のお知らせ

「RICETECT™(ライステクト)」が化学工業日報誌で紹介されました(2022年4月12日(火))。

ライステクトは北海道で生まれた唯一の黒米「きたのむらさき」を
ベニコウジ菌で発酵させた化粧品用発酵素材です。

抗炎症・抗酸化作用

ライステクトは様々な外部刺激から肌を守る機能に特化した素材で、
高い抗炎症作用や抗酸化作用を有しています。

原料・製法

使用する黒米は、食用として一般流通しない規格外品を使用しております。
発酵過程においては、微生物の栄養源となる培地成分を一切添加せず、
ベニコウジ菌と黒米のみで作り上げる製法を取り入れたりしています。

自然指数・自然由来指数

こうして作られたライステクトは自然指数、及び、自然由来指数1.000(ISO 16128準拠)を達成しており、
自然由来成分配合を謳う製品開発にもご活用いただけます。

ぜひ私たちとともに、RICETECT™化粧品を作り上げてみませんか?

記事内容や、原料に関するお問合せ・サンプル要望は、お問い合わせからご要望ください。

RICETECT™の試験データは、こちらからご覧になれます。

プレスリリース

『健康産業新聞』(4/6発行)掲載のお知らせ

健康産業新聞(2022年4月6日発行 第1737号)、特集「抗糖化」において、弊社オリジナル原料「UNIFINE®(ユニファイン)」が掲載されました。

  1. 1)大豆エキスを麹菌で発酵させ、水酸化イソフラボンを有効成分とする抗糖化素材
  2. 2)糖化反応産物(AGEs)の生成抑制作用と分解作用あり
  3. 3)ヒト経口摂取試験で、脳機能改善効果(記憶力や注意力等の認知機能改善)を確認
  4. 4)糖化ダメージによる脱毛抑制と育毛改善効果を確認

記事内容や、商材・原料に関するお問合せ・サンプル要望は、お問い合わせからご要望ください。

これまでの試験データは、こちらからご覧になれます。
UNIFINE®

プレスリリース

『ヘルスライフビジネス』(3/15発行)掲載のお知らせ

4/20(水)から開催されます健食原料・OEM展特集号に、弊社オリジナル原料2点が掲載されました。

  1. 1)水酸化イソフラボンを有効成分とする抗糖化素材「UNIFINE®(ユニファイン)」の脳機能改善効果(記憶力や注意力等の認知機能改善)
  2. 2)高濃度バラポリフェノールを有効成分とする「ROSE CRYSTA® -70(ローズクリスタ70)」の血管内皮機能改善効果(血管の老化予防)

記事内容や、商材・原料に関するお問合せ・サンプル要望は、お問い合わせからご要望ください。

これまでの試験データは、こちらからご覧になれます。(記事内容の試験データは掲載されておりません。)
UNIFINE®
ROSE CRYSTA® -70

プレスリリース

『フレグランスジャーナル』(10月号)掲載のお知らせ

弊社のオリジナル原料「YUKIME」の記事が『フレグランスジャーナル』(2020年10月号)に以下の内容で掲載されました。

『〔最新研究〕ラカンセアコメ発酵液の保湿効果及び化粧品への応用』

新原料YUKIMEに含まれるラカンセアコメ発酵液の最新研究成果について、特に表皮角化細胞に関するデータを中心に報告しています。

記事内容や、商材・原料に関するお問い合わせはこちらからご要望ください。弊社よりご連絡差し上げます。

プレスリリース

日本農芸化学会例会(9/26開催)発表のお知らせ

2020年9月26日(土)に開催された『日本農芸化学会中部支部 第187回例会(主催:公益社団法人日本農芸化学会)』におきまして、弊社オリジナル原料「ROSE CRYSTA®-70(ローズクリスタ70)」に関する発表として、共同研究先である岐阜大学より「バラのポリフェノールは抗肥満作用を発揮する」の講演が行われました。

「ROSE CRYSTA®-70」の詳細は以下原料詳細ページまたは弊社お問い合わせへお願いします。

ROSE CRYSTA®/ROSE CRYSTA®-70
https://www.toyohakko.com/material/rose_crysta

お問い合わせ
https://www.toyohakko.com/inquiries

プレスリリース

『月刊アグリバイオ』(8/24発行)掲載のお知らせ

弊社のオリジナル原料「IMMUNOL®」の記事が『月刊アグリバイオ』(8/24発行)に以下の内容で掲載されました。

・『酢酸菌発酵物「IMMUNOL®」の抗アレルギー作用』
・IMMUNOL®のマクロファージ様細胞活性化能やマウスを用いたⅠ型アレルギー抑制作用
・ヒト経口摂取による花粉症抑制効果

『月刊アグリバイオ』は、農業、水産、畜産、食品分野、医療、環境資源、化学分野と幅広い分野を網羅し、研究者の方々が情報を横断的に情報共有できる人気雑誌です。

記事内容や、商材・原料に関するお問い合わせはこちらからご要望ください。弊社よりご連絡差し上げます。

IMMUNOL®の詳しいご説明は下記ページにてご覧ください。
IMMUNOL®

プレスリリース

『日本流通産業新聞』(8/6発行)掲載のお知らせ

弊社のOEM商材「バブリングジェル」の記事・広告が『日本流通産業新聞』(8/6発行)に掲載されました。

記事内容や、商材・原料に関するお問い合わせはこちらからご要望ください。弊社よりご連絡差し上げます。

バブリングジェルの詳しいご説明は下記ページにてご覧ください。
バブリング ジェル

プレスリリース

『ヘルスライフビジネス』(8/1発行)掲載のお知らせ

弊社の化粧品受託情報&今年度(2020)期待されている弊社オリジナル発酵原料「ROSE CRYSTA®-70」の記事・広告が『ヘルスライフビジネス』(8/1発行)に掲載されました。

記事内容や、商材・原料に関するお問い合わせはこちらからご要望ください。 弊社よりご連絡差し上げます。

ROSE CRYSTA®-70のこれまでの試験データは以下頁に掲載されています。
ROSE CRYSTA®-70

プレスリリース

『健康産業新聞』(7/15発行)掲載のお知らせ

弊社OEM商材「GMT®-SHOT(ジーエムティ・ショット)」、弊社オリジナル原料「CELABIO®-F(セラビオ・エフ)」が、『健康産業新聞』7/15号に掲載されました。

詳細は記事内容や、商材・原料に関するお問い合わせはこちらからご要望ください。弊社よりご連絡差し上げます。

CELABIO®-Fのこれまでの試験データは以下頁に掲載されています。
CELABIO®-F

プレスリリース

『.&Cosme』掲載のお知らせ

知的美容WEBマガジン『.&Cosme』に、弊社研究員のインタビュー記事が掲載されました。 「コスメも発酵力の時代です!食べるだけじゃない! 肌にも効果! “発酵”の力が美の未来を拓く。」(2020/06/29)
https://andcosme.net/skincare/post-9471/

発酵食品には免疫能力を高める働きがありますが、昨今は化粧品においても”発酵”が注目されています。発酵原料や発酵ブームについて弊社研究員が丁寧に解説しておりますので、ぜひご覧ください。

弊社取扱原料についてはこちら

お問い合わせはこちら

プレスリリース

『発酵美容成分の開発』(3/30発行)掲載のお知らせ

弊社原料であるバラ花エキス乳酸菌発酵液”LACTIBIO® ROSE”が、シーエムシー出版『発酵美容成分の開発』(3/30発刊)にて紹介されました。バラ花エキス乳酸菌発酵液”LACTIBIO® ROSE”は、美白作用、抗酸化作用、抗シワ作用、抗光老化作用など様々な美容効果が確認されています。

ご興味がありましたら、同内容の別刷り資料をお送りいたします。ぜひお問い合わせください。

 

記事に関するお問い合わせはこちら

プレスリリース

『包装タイムス』(11/25発行)掲載のお知らせ

発酵美容ドリンク「GMT®-SHOT(ジーエムティ ショット)」が、『包装タイムス』(11/25発行)に掲載されました。

詳細はお問い合わせよりご要望ください。 弊社よりご連絡差し上げます。

「GMT®-SHOT」の特設ページはこちら

https://www.toyohakko.com/products/gmt_shot/

プレスリリース

『日本流通産業新聞』(10/10号)掲載のお知らせ

バラ花びらポリフェノール素材「ROSE CRYSTA®(ローズクリスタ)」「ROSE CRYSTA®-70(ローズクリスタ-70)」が、『日本流通産業新聞』10/10号に掲載されました。

詳細はお問い合わせよりご要望ください。 弊社よりご連絡差し上げます。

「ROSE CRYSTA®」「ROSE CRYSTA®-70」のこれまでの試験データは以下のページに掲載されています。

ROSE CRYSTA®/ROSE CRYSTA®-70

プレスリリース

『FOOD Style 21』(10/10発行)掲載のお知らせ

抗糖化素材「UNIFINE®(ユニファイン)」摂取による脳機能改善効果が、科学情報誌『FOOD Style 21』10月号(10月10日発行)に掲載されます。

詳細はお問い合わせよりご要望ください。 弊社よりご連絡差し上げます。

『UNIFINE®』のこれまでの試験データは以下頁に掲載されています。

UNIFINE®

プレスリリース

『食品と開発』(9月号)掲載のお知らせ

乳酸菌消臭発酵素材「SENSEPUR®(センスピュール)」が、『食品と開発』9月号に掲載されました。

詳細はお問い合わせよりご要望ください。 弊社よりご連絡差し上げます。

SENSEPUR®のこれまでの試験データは以下頁に掲載されています。

SENSEPUR®

プレスリリース

『健康産業新聞』(7/17発行)掲載のお知らせ

バラ花びらポリフェノール素材「ROSE CRYSTA®-70(ローズクリスタ-70)」が、『健康産業新聞』7/17号に掲載されました。

詳細はお問い合わせよりご要望ください。 弊社よりご連絡差し上げます。

ROSE CRYSTA®-70のこれまでの試験データは以下頁に掲載されています。

ROSE CRYSTA®-70

プレスリリース

『ヘルスライフビジネス』(7/1発行)掲載のお知らせ

発酵大豆イソフラボン「UNIFINE®(ユニファイン)」の抗糖化効果、特に、糖化による脱毛(AGEsによって誘発される初期毛包形成阻害とそれによる脱毛を予防する効果)、毛質改善効果、さらに育毛改善効果が、健康産業誌『ヘルスライフビジネス』7月号(7月1日発行)に掲載されました。

詳細はお問い合わせよりご要望ください。 弊社よりご連絡差し上げます。

『UNIFINE®』のこれまでの試験データはこちらに掲載されています。

UNIFINE®ページ

プレスリリース

『FOOD Style 21』(6/10発行)掲載のお知らせ

バラ花びらポリフェノール素材「ROSE CRYSTA®-70(ローズクリスタ-70)」の抗肥満効果が、科学情報誌『FOOD Style 21』6月号(6月10日発行)に掲載されました。

詳細はお問い合わせよりご要望ください。 弊社よりご連絡差し上げます。

『ROSE CRYSTA®-70』のこれまでの試験データは以下頁に掲載されています。

ROSE CRYSTA®-70

プレスリリース

『FOOD Style 21』(5/10発行)掲載のお知らせ

発酵大豆イソフラボン「UNIFINE®(ユニファイン)」の抗糖化効果、特に、糖化による脱毛(AGEsによって誘発される初期毛包形成阻害とそれによる脱毛を予防する効果)、毛質改善効果、さらに育毛改善効果が、科学情報誌『FOOD Style 21』5月号(5月10日発行)に掲載されました。

foodstyle_06_unifine

FOODSTYLE21_2019.5

詳細はお問い合わせよりご要望ください。 弊社よりご連絡差し上げます。

『UNIFINE®』のこれまでの試験データはこちらに掲載されています。

UNIFINE®